アウトソーシング(業務委託)

日本コンベンションサービス株式会社のアウトソーシング(業務委託)サービスは、様々な業界・業種を通じて培われた40年のノウハウを最大限活用し、きめ細やかなコンサルテーションをもとに業務をご提案致します。

また、導入時からフェーズごとに自己で業務を検査する=セルフモニタリング機能を導入し、継続的に業務の効率化と品質の保持に努めるモデルをご提案しております。

弊社では案件毎に専門チームを編成致します。

専門チームはきめ細やかなコンサルテーションに始まり、アウトソーシング(業務委託)のご提案から導入後の業務管理まで一貫して行います。
導入後は逐次業務報告書をご提出し、お任せいただいた業務の状況をご確認いただいております。

編成チームは導入後各フェーズにて、業務の見直し・改善を行い、
更なる効率化を図ります。

【民間事業者様向け】
  • 販売促進イベントの運営業務
  • 航空貨物の内容点検および税関検査補助業務
  • 映像素材の倉庫内保管業務
  • 事務代行(請求書発行業務、総務業務 etc)

【官公庁様向け(東京都、区役所、市役所等でのお仕事)】
  • 指定管理者制度 / 大田区立図書館
  • 住民票・戸籍に関する業務 / 東京都23区内
    郵便での住民票や戸籍請求の受付、打ち出し、発送業務
  • 窓口案内業務(フロアー案内業務)
  • 図書館業務 / 東京都他
    指定管理者制度、カウンター受付、図書館司書業務、内部業務全般

アウトソーシング(業務委託)とは

アウトソーシング(業務委託)とは、貴社の業務を外部に委託することです。貴社の業務(業務の一部)を外部の専門会社を活用することにより、より効率的な業務を実現し(コスト削減・生産性のアップ等)、資産・人員の圧縮、固定費の変動費化による需要変動への対応が可能となります。

さらに、貴社のコア分野・得意分野への経営資源の集中化が実現し、より有効な経営資源の活用が実現できます。

活用のメリット

業務の効率化の実現

業務の効率化を実現する為の専門のチーム・人員体制をとり、現状の品質を保持しつつ、生産性のアップを目標として取組みます。アウトソーシング(業務委託)導入時からフェーズごとに業務の見直し・改善を実施し、効率化を追求致します。

固定費から流動費へ

これまでの直雇用よる人件費から、業務委託費となります。貴社では業務委託費としての請求書一枚で精算が可能となり、支払の簡素化が実現致します。

人材の一元管理

これまでの繁雑な人材管理(募集、面接、採用、研修、査定等)を弊社が行なうことで、目に見えない間接費の削減が実現致します。

経営資源の集中化

アウトソーシング(業務委託)によって、経営資源(人、金、モノ)の自由な移動が可能となり、よりコア業務への傾注が可能となります。

企業のご担当者様 お問合せ

企業のご担当者様のご依頼・ご相談をWEBとお電話で承っております。

電話:03-3508-1216
営業時間 平日09:30〜17:30

WEBでのお問合せはこちら

PAGE TOP

LOGIN